もし私が子猫を探すなら・・・?

Image008.jpg

寝てたけど、ちょっと起きてみたふうこ。

先ず、私のポリシーなんですが、
意地でもペットショップやブリーダー等から子猫を買うようなことはしない。

あったりまえですな。
里親募集掲示板や保健所に子猫があふれているのに、
なんで幸せな環境にある子猫をわざわざお金を出して買ってこなきゃならんのか?

意味が判りません。

でも、子猫は厳選します・・・。
捨て猫を拾った場合は?ケースバイケースなので何とも言えませんね。

さらにウチの場合、妻が嫌がるので男の子は受け入れられません。

経済的にもあと2匹が限界かな・・・?
まあ、今は積極的には探していません。
あと2匹はウチと縁があった捨て猫枠(女の子限定)です。
狭き門だなあ・・・。

さて、里親募集掲示板に猫の情報を載せる際、
写真・画像の類は必須です。

写真は携帯で撮れば十分だと思います。
このサイトの猫の写真群も、ほとんど全て携帯で撮ったものです。

ネットにアップするなら、デジカメでやたらサイズのでかい写真を撮っても無意味です。

瞳が大きくなって可愛いから、部屋の中で撮った方がいいかも知れません。
ただし、暗すぎると写真がぶれたり、汚くなってしまうので、
そこら辺の試行錯誤っていうか練習は必要ですね。

自分でブログをアップしてもいいですが、訪問者数が稼げるかどうか怪しいですね。
複数の里親募集掲示板に書き込みましょう。
出来るだけ多い方がいいでしょう。

もちろん、おおまかな住所(市区までで十分だと思います。)も必須です。

メールアドレスを公開するなら、迷惑メールが来ても構わないように、
yahooやlivedoorでフリーのメールアドレスを取得しましょう。
非公開の掲示板がベストなんですけどね。

コメントを投稿

コメントは承認を経た上で表示されます。表示されるまでしばらくお待ち下さい。