猫との遊び方アイディア 記事一覧

最強・定番おもちゃ☆ねこじゃらし!

猫と遊ぶのにはおもちゃが必要不可欠です!

自分の手で遊んでやってると、爪でズタズタにされかねません・・・。

で、どんなおもちゃを選べばいいのか?なんですが、
ウチの猫たちのウケがよかったアイテムを紹介していきますね!

・・・逆に「これを買ってはいけない!」
というのも紹介しようかな?

でも猫って個性が強いから、
ウチの猫たちはダメでも
他所の子なら「アリ!」ってケースもあるかも知れませんね。

さて最初に紹介するのは定番中の定番、
猫じゃらし」です!

これ、ただ振って遊ぶのもいいんですけど、
なかなか応用範囲が広いんですよ。

例えば「隠してみる」
コタツ布団や被せた新聞・タオルのすそから出し入れすると
100%喰い付いて来ます!

また、単純にゴミ箱とかの障害物の陰から出し入れするのも
なかなか効果あります。

っていうか、逆にそういう手間をかけないと喰い付かないのが・・・
ふう
我が家の場合、ふうです。
一手間かけないと喰い付いて来ないし、
喰い付いても何だか淡白なのですが、
それだけに何とか反応させてやろうと躍起になってしまいます。

逆に簡単に喰い付くのは・・・
はな
はなですね!
簡単に遊ばせることが出来るし、
勢いも凄いので遊んでて面白いです。

猫じゃらしの面白い使い方をご存知の方、
コメントで教えて下さいね!

それにしても、
何で「猫じゃらし」って言うんでしょうね・・・???

猫のおもちゃ・じゃれ猫ファーファー

猫のおもちゃには当たり・ハズレがあります。

我が家では猫のおもちゃは概ねホームセンターで買ってきます。

大体300円ちょい位のヤツを買うのですが、
ひどいおもちゃは本当に酷い・・・。
そういうのに限って高かったりするのだから
落胆もひとしおです。

効果の高い(猫のウケがいい)おもちゃ程、安くてシンプルな気がします。
これから我が家で試してみて
よかったおもちゃ、
悪かったおもちゃを紹介して行きますね。

でも、猫って個性が強いから、
ウチでダメだったからと言って
あなたのおうちの猫までが
そのおもちゃを受け入れない訳ではないということも知っておいて下さいね!


さて、今回は凄く効果の高かったおもちゃを紹介します。
ドギーマンハヤシ製
じゃれ猫ファーファー」です。

これは本当によかった!
ふうが最も長く遊んだおもちゃです。
ホームセンターで300円くらいで買ったかな?

楽天で100円で売られてるってちょっとショックなんですが・・・。

猫のおもちゃはどんなものでも、やがて飽きられて反応が薄くなってしまいます。

このじゃれ猫ファーファーも例外ではないのですが、

最も寿命の長かったおもちゃの一つであることは
間違いありません。

猫とおもちゃで遊ぶ場合の注意点(個人的な、ですが)の一つに、
「キャッチされない」
というのがあるかと思います。

つまり、キャッチされそうでされない
ギリギリのラインで遊ぶ訳です。

キャッチされると、ウチの子の場合は
くわえて部屋の隅なんかに運んでいきます。

そこで腰をすえてガジガジ噛んだり
爪で引っかいて壊して遊ぶのです。

せっかく買ってきたおもちゃを壊されてはかないません。
(まあ、ゴムひもが切れたり毛玉がちぎれたりして
いずれは壊れるのですが)

また、そうしてしまうと飽きるのも早くなる気がします。

猫のおもちゃは猫にとって手が届きそうで届かない、
高嶺の花のようにしておくのが理想なのかもしれません・・・。

猫が意外と夢中になる超安価おもちゃ☆ピンポン玉

ウチの子たちが夢中になって遊んだおもちゃのひとつにピンポン玉があります。

リンク先のピンポン玉なんですが、ちょっと高い。

ウチでは100円ショップで買って来ます。
6個で100円だったりします。

これがなかなか凄いんです!
普通におもちゃで遊んではなかなか釣れないふうが
ご覧の通りですよ・・・。

ね?
1個あたり20円もしないから、家具の下に入って取れなくなってもちっとも気になりません。

これはかなりお奨めですよ!
もちろん、いつか飽きる日は来ます!

まあ、どんなおもちゃでも、いつかはね・・・。

猫と遊ぼう☆家事をしていても猫とは遊べる!

これを観て下さい!

ちゃぶ台を拭いてたら、いつもおもちゃに対して淡白なふうさんが
なかなか濃い反応を示すじゃないですか!?

意外とこういうものの方がウケがいいみたいです。
凝り過ぎたおもちゃや高価なおもちゃ程、ダメみたいな・・・?

ビニールひもには異様に喰い付きますね!
でも、一度はなのお尻の穴からビニールひもの裂けたのが出てたので
それ以来、ビニールひもには触らせないようにしています!
焦った!